飲むヨガ「フルーツスムージー」の原材料について調べてみた!

どんなに人気の商品でも、原材料って気になりますよね!?

 

私はアレルギーを持っていないので、余程体に悪い成分以外はそこまで気になりませんが、アレルギー持ちの方は特に気になる項目だと思いますので、安心して飲めるのかどうかについて、現在配合されている原材料について記載したいと思います。

 

ヨガフルーツスムージーの原料

 

デキストリン、ポリデキストロース、ターミナリアベリリカエキス、おから粉末、オート麦食物繊維、パパイヤエキス、植物発酵エキス、アセロラ果汁粉末、アムラエキス、ストロベリー果汁粉末、ニーム葉エキス、ブドウ種子エキス、リンゴンベリーエキス、植物エキス混合粉末、粉末状大豆たん白、ザクロエキス、アロニアエキス・増粘多糖類、クエン酸、セルロース、甘味料(アスパルテーム・L−フェニルアラニン化合、スクラロース、ネオテーム)、二酸化ケイ素、ビタミンC、リン酸Ca、焼成Ca、クエン酸Ca、香料、ベニコウジ色素、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB1、ピロリン酸第二鉄、ビタミンB12、(一部に大豆・ゴマ・オレンジ・もも・リンゴ・バナナ・キウイフルーツ・カシューナッツ・くるみ・やまいもを含む)

 

以上の原材料が含まれています。

 

思っている以上に原材料が多く、パッと見るだけだと何が何だかわかりにくいですよね(^^;)

 

人口甘味料なども気になりますが、アレルギーをお持ちの方に多い「キウイフルーツ・もも・りんご」などが含まれていること。

 

「人気だから大丈夫!」と思ってしまうと、実は自分の体質に合わないアレルギー物質が含まれていることもありますので、購入される際は原材料を確認の上、購入してくださいね。

 

また、ヨガフルーツスムージーは薬ではない栄養食品ですが、現在持病のお薬を飲まれている方は、主治医との相談の上、飲まれるようにしてください。

 

食材との組み合わせによっては薬との相性が悪いこともありますから、自己判断は危険です。

 

ヨガフルーツスムージーの安全性

 

口から摂取するものなので、徹底した管理がなければ怖くて飲めませんよね(><)

 

ヨガフルーツスムージーは医薬品製造レベルに準拠した国内工場で生産されているので、安心して飲めると思います。

 

国内製造ということで安心ですよね(^^)

 

ヨガフルーツスムージーの原料まとめ

 

最後になりますが、ヨガフルーツスムージーの原料を紹介してきましたが、最近の傾向としては香料や着色料・保存料などを不使用としていることが多いですが、ヨガフルーツスムージーに関しては人口甘味料なども使われていますので、自然派の方には私はオススメしません!

 

人気の置き換えダイエットですが、納得した上で購入していただければと思います(^^)

 

私の体験談も詳しく紹介中(^^)♪
ヨガフルーツスムージーの効果・口コミを徹底検証!